はじめまして、落合組です!

ご覧いただきありがとうございます。

私たち落合組は、公益財団法人日本ボールルームダンス連盟(JBDF)の公認インストラクター、プロフェッショナル現役競技選手として日頃より社交ダンス・競技ダンスに深く携わり活動しております。

こちらは私たちの情報を発信するサイトとして、SNS(ブログ、Instagram、Twitter)に繋がるよう自ら作成しております。どうぞ上の各メニューよりご覧ください。
お問い合わせフォーム、アクセス等もこちらより確認できますので、併せてご利用くださいませ。

皆様の楽しく健やかな社交ダンスライフのお手伝いをしていけたらと思います。

落合哲朗
魚谷えりか

見学&体験お気軽にお越し下さい♪
普段の靴と服装でokです
↓↓↓↓↓

未経験の方、大歓迎です!

少し長文になりますが...

社交ダンスは今も昔も敷居の高いイメージかもしれません。
「こんな難しそうなこと、無理!!」
と、私たちも最初はそう感じていました。
(私は、体育赤点というコンプレックスもありましたので)

でも、いざ一歩踏み出してみると予想外に楽しく、基本ステップ(ベーシックステップ)は誰にでも踊れるようになってます。年齢問わず踊れるので、生涯スポーツと呼ばれることもあります。

社交ダンスの世界は広く深く、国境を越えた魅力的な世界。
留学した際には、言葉の要らないコミュニケーションを初めて体感して非常に感動しました。

踊っていく中で男女の自然な触れ合いを生み、自身の健康を育み、体と心でお互いにリズムを楽しむことが出来ます。社交ダンスを通して、たくさんの新しい出会いが生まれ、レッスン、サークル、パーティー、競技会、そのほか人と人との繋がりがどんどん増えることでしょう。

社交ダンスの中心となる動きは至ってシンプルで「歩く」こと。
普段は前にしか歩きませんが、ダンスには「後退」が登場します。
日常生活にない動作が脳にも身体にも刺激を与えるのです。

また女性にとっては、ダンスでハイヒールのシューズを履くことが重要なポイント。
慣れるまではグラグラと不安定で大変かもしれません。
しかし、ヒールのあるシューズによって普段使われない筋肉が自然と動き、背筋が伸びて姿勢が良くなります。
だんだんと体型が変化したり、代謝や内臓機能の変化にも気付く方も多くいらっしゃいます。

こちらをご覧の皆さまは、毎日のデスクワークやスマホによって、下を向いて背中を丸めて生活することが当たり前になっていませんか?
これを機に姿勢から治してみるチャンスです。

私たちは一人一人のニーズに合わせた続けやすいダンスライフをお手伝いしていきたいと考えております。
レッスン会場は都内、横浜、出張レッスンなど様々なスタイルで承っています。
まずは見学、体験と、気軽な気持ちで覗いて見てくださいね。

さあ、今日から貴方が主役です。
その一歩を踏み出してみましょう!!

powered by crayon(クレヨン)